AIサービス, Web関連

ちょっとだけGPTsをつくって遊んでみた

このポストは文字数 約:942文字、約 2分で読めます。

他の人みたいに、すっごいアイデアとかは無いんで、もう誰かが作ってんじゃねーのってのばかりかもですが。
気軽に遊べそうなのを作ってみました。
てか、URL登録?しないと公開設定にすると名前が出るのなwwびびるわww
全公開じゃなくてリンク知ってる人だけ状態で、他の人もみれるんだろか?

ファッション評価

なんか先日見た動画(多分著作権?的にアウトっぽい気がするんで掲載はしませんが)がすっげえ面白くてww

アップロードした画像を基に、辛口でファッション評価をしてくれます。
改善点も出してくれます。
口調は、元動画のピーコさん風にしてもらいました(ちょっと違うけどw)

実際にやってもらった

現実の自分の画像を出す勇気は微塵もないので、ゲーム画面。


クソみたいな組み合わせでも、なんとか評価してくれます。


具体的なアドバイスも、聞けば答えてくれます。


もちろん男性でも大丈夫。
てかへあすたいる・・・w

てか言葉のチョイスが、ネオンライトの下で迷子とか、パターンの洪水とか、ハロウィンの王子様とかおもろすぎるw
https://chat.openai.com/g/g-zF1dL3so7-style-guru

ニックネームをつけてもらう

画像から、ニックネームを命名。
こっちは適当に作ってあまり微調整とかはしてないです。

頭のせいで、もな・・・なんでもない。


イラストでも、人物や動物が対象であればニックネームをつけてくれます。


ただし、風景だった場合はニックネームは生成されません。

https://chat.openai.com/g/g-Zy0N2SuUb-picnick

一応他にも、最適な専門家を探すとか、病院に行くときに説明の補助として持っていけそうな問診票的なやつとか作り途中なのがチラホラ。
あとはシンプルなアイコンを作成して、それをSVGにっていうのを作ったんですが、SVG部分がどーにもこーにもで、一旦ペンディング。
つか、入力した言語で応答してと指示しているんですがなかなかうまくいかねぇ・・・
他の言語(ドイツ語とか)の場合はサクっと切り替わったんですが、日本語で入力しても英語で帰って来るケースが多く、一旦ベースを日本語にしたんですが、そしたら今度は英語で入力しても日本語がかえってくる・・・どうすりゃいいんだろw

この記事が気に入ったら
シェアしてね

Twitter で

コメントを残す