WP5のアップデートで投稿画面が変わったよ、強制的に。

このポストは文字数 約:891文字、約 2分で読めます。

てか、お客様からアップデートしたら使いづらいてお問合せがw
※私が勝手にやったんでなく、お客様がアップデートした後にお問合せ


確かに、ブログ投稿だけとかに使っていたら「ブロック要素」だのなんだの言われても分かりませんよね。
と、いうか以前の投稿画面の面影の欠片すらもないからいきなりという気はするかも?

確かに使い慣れてもらうために、事前にグーテンバーグ(だっけ)の案内がありましたが、普通にブログだのHPのお知らせだけ投稿している人はインストールもしていないでしょうしね。
気を利かせてインストールしたところで、これ説明してあげないとだろうし。

というか右側とかほとんど英語だぞ?

色々と、プレビューやら書き出しやら下書き保存やら英語・・・・
普通にアップデートしただけなんですが、メニューの半分以上が英語ってそりゃ、ただでさえわけわからない人にはさらに訳が分からないでしょうね・・・。
プラグインで使ってみたときには、もう少し日本語があった気がしたのですが。


ブロック追加(画像やらH2とかリストとか)は、左上の+押すとかも説明読まなきゃぶっちゃけわからんだろし、そこまで説明がっつり読む人って、制作会社かWPが趣味の人か、がっつりWP使ってるブロガーぐらいなもんかと。

だが旧管理画面にする方法はある

アップデート後に、ありがとうございます画面みたいなのが出ますが、これの下の方にありました。
上部に、「旧エディターを使い続ける方法はこちら。」というリンクがありました。(まあ、普通はそんなに読まないでとっとと画面移動しちゃうかもな)


ただし、サポートは2021年まで。
それまでに使い慣れておけってことでしょうね。
一応リンク。

Classic Editor

https://ja.wordpress.org/plugins/classic-editor/

ちなみに、現時点で星5が103ついてましたwwww
つまりそういうことだ。

確かに、新しい投稿画面は使い慣れれば便利でしょうけど(ブロックを直感的に移動できたりするし、カラムをボタンポチればつくれる)個人的には英語ばっかやんけ!でこれなんとかならないかしらw

" 雛希 : ."

Comments are closed.