Second Life Project BakesOnMeshを体験してみました

このポストは文字数 約:1102文字、約 2分で読めます。

はいはい、結構今更な話題ですよねわかってますよってw

Second Life Project BakesOnMeshって・・・?

今までメッシュアバターにスキン・メイク・入れ墨を適用させようとすると
専用のHUDが必要でしたが、それを公式でとっぱらおうぜ っという便利?画期的なプロジェクトです。
システムのデフォルトのレイヤーを、そのままメッシュに適用させる機能です。
昔のスキンやメイクもこれでまた使えるように!
いちいちオメガをつけたり外したりしなくてもよくなる、と利点は多いみたいですよ。
(や、別にオメガつけっぱでもいいですけど)

Project BakesOnMeshの始め方

現在まだ開発?中でベータ版が利用できます。
メインビュアーではまだ使えませんので、下記からベータテスト用のビュアーをDLします。
http://wiki.secondlife.com/wiki/Release_Notes/Second_Life_Project_BakesOnMesh/5.1.3.513936

んで次に
OmegaのProject BakesOnMesh用のHUDをタダでゲットしましょう。
https://maps.secondlife.com/secondlife/Omega%20Solutions/113/150/24

ここから。カウンターの上に置いてありました。

なんでOmegaいるのかってのは、まだメッシュボディ自体に適用させる機能が無いから・・・だったかな理由。
なので、Omegaのシステムを利用して疑似的に使えるようにしちゃおうみたいな感じでしょうか。
各ベンダーが対応完了すれば、将来的にはオメガもいらなくなるね、って参考にしたブログに書いてあった気がします。


もらってきたら、とりあえず付けます。
ボディ・ヘッド用両方使えるのでいいかと。

ほんで、対応させたい製品のOmegaのHUDを付けておきます。
私は顔はCatwa、ボディMaitreya、手SLINKなので3種類つけてます。
下にある黒い四角が今回のBakesOnMesh用のHUDです。
付けたらHUDポチっとしちゃいます。


多分、フルボディのアルファを付けてると思うのでこれは外してしまいます。
なぜかというと、アルファもレイヤー扱いなので、外さないと適用されません。

動画とってみた

参考:
https://strawberrysingh.com/2018/04/09/second-life-project-bakesonmesh/
https://www.youtube.com/watch?time_continue=376&v=co8TYa8RHcs

雛希 :